米国フロリダ州タンパ発のブログです!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
英語学習まとめ
2011-05-04 Wed 18:10
最近何名かの友人から英語学習法に関して質問を受けたので、私がやってきた英語学習法をここにまとめてみたいと思います。もちろん私の英語自体まだまだ発展途上ですが、どうやったら効率よく英語力を高める事ができるのかについてはだいぶ分かってきたような気がします。

各テーマに沿った教材もいくつか同時に紹介したいと思いますが、私の勉強スタイルにあったもので、英会話教室のように高額な費用を必要とせずコストパフォーマンスの良いもののみを載せようと思います。勉強スタイルや教材の好みは人によって違うと思いますし、価格などの情報やコンテンツの更新状況は流動的なものなので、あくまで参考までに見て頂ければ幸いです。

1.まず一番大事なことは「留学するだけでは英語力は伸びない」という事です。毎日ほんの少しずつでも「英語を上達させるために自分自身で努力する時間」が必要です。

2.英語学習で一番最初にやるべき事は「発音」です。ネイティブと話していて「聞き返される原因」と「聞き取れない原因」は、日本人にとっては同じ発音に聞こえても、ネイティブにとっては全く違った発音がいくつもあるからです。面倒くさいと思われるかもしれませんが、「発音」の要点をかじっておくだけでも、その後の「ヒアリング」と「スピーキング」のトレーニングの効率が違ってきます。また英語を本格的に話し出してからだと変な癖がついてしまい日本語英語から抜け出すのが困難になりますので、もし「留学が迫っているけど、英語対策を何か一つでもやっておきたい」という方がおられたら、私は「発音」をお勧めします。

例えば「I think she wants to see him.」の「think」「she」「see」の「サ行音」は全く違った発音ですし、「Tampa」の2つの「a」も全く違う発音です。「Florida」の「lとrの区別」も日本人は苦手ですし、最初の「F」も日本式に「フロリダ」とやると「h」の音になってしまい、下唇を噛む「f」の音には聞き取ってもらえません。

発音教材の例(初級編:下記以外にもたくさんの良い本が本屋で安く購入できます)
過去記事を参照して下さい

発音教材の例(応用編:リエゾンなどネイティブが早く話した時の音の変化。これは以下の3.4をやりながらでもよいと思います)
モゴモゴバスター

3.発音の基本が分かったところで、発音を意識しながら「ヒアリング」を「ポッドキャスト」で、「スピーキング」を「音読」で「毎日少しずつ」トレーニングします。私の場合は行き帰りの車の中で「音読」を、実験中は「ポッドキャスト」を聞いていました。留学1年目は「ヒアリング」中心、留学2年目は「音読」中心にトレーニングをしていました。

英会話には大学受験で覚えるようなパズルのような英文法や難易度の高い英単語は必要ありません。「中学校で習うようなget, put, takeなどの基本動詞(色々な前置詞とセットになった句動詞を中心に)」「会話に必要な基本の言い出し表現や決まり文句」「日常生活動作に即した基本英単語や基本表現」これらの「基本」をいかに使い回すかに尽きます。音読教材もこれを意識して選ぶと良いと思います。

ポッドキャストの例(初級編)
English as a Second Language Podcast

ポッドキャストの例(中級~応用編:最近更新がないようですが360近いエピソードがあり、私の一番のお気に入りです)
EnglishPod

音読教材の例(初級編:基本動詞・基本単語の使い回し)
デラックス版 たった100単語の英会話デラックス版 たった100単語の英会話
(2007/01)
晴山 陽一

商品詳細を見る

音読教材の例(初級編:会話に必要な基本の言い出し表現や決まり文句)
英会話 秘密の基本練習帳 (CD付)英会話 秘密の基本練習帳 (CD付)
(2009/03/17)
晴山 陽一

商品詳細を見る

音読教材の例(初級編:日常生活動作に即した基本英単語や基本表現)
起きてから寝るまで英会話 口慣らし練習帳起きてから寝るまで英会話 口慣らし練習帳
(2011/01/27)
長尾和夫、 他

商品詳細を見る

音読教材の例(中~上級編)
CD付 よく使う順 これだけで話せる英会話CD付 よく使う順 これだけで話せる英会話
(2006/07/29)
勝木 龍

商品詳細を見る

超・使える英会話表現1110超・使える英会話表現1110
(2009/03/31)
勝木 龍、Chris Yoshii 他

商品詳細を見る

岩村圭南の1分間英語 グラマー動詞表現編 新装版岩村圭南の1分間英語 グラマー動詞表現編 新装版
(2007/11/30)
岩村 圭南

商品詳細を見る


岩村圭南のNHK英語5分間トレーニング

毎日つぶやき英会話

4.留学3年目になりアウトプットメインのトレーニングに変えました。具体的にはSkypeを用いた英会話で毎日「フリートーク」を中心としたトレーニングをしています。たくさんのSkype英会話スクールがありますが、月5000円~1万円ほどで「毎日」50分話し放題という所も複数あり、日本の英会話教室の価格設定と比べるとかなりコストパフォーマンスが良いです。ただし講師やカリキュラム(フリートーク以外の場合)の質が悪い会社もあり、興味のある人はいくつかの会社の無料体験を受けて判断するといいと思います。フィリピンとSkypeをつないで行う業者がほとんどなので、フィリピン英語のアクセントを持っている先生も多いです。もちろんアクセントのない先生を選ぶ事もできますし、アクセントのある人と話すのも勉強になります。

これに関してはたくさんの業者があるので、比較サイトへのリンクのみ紹介しておきます。

また今回はあまり書きませんでしたが、ビジネス英語については過去記事を参考にして下さい。英語に敬語はないというのは「ウソ」で、丁寧・繊細・フォーマルな表現は実はたくさんあります。でもメールの表現も含めて全て決まり文句なので覚えてしまえば問題ありません。

文法の勉強は全く要らないという訳ではありませんが、どちらかというと「会話文法」という形で「会話に必要なもののみ」を、上記に挙げたような音読教材で勉強するのがよいと思います。少なくとも日本の大学受験で必要となるパズルのような英文法は必要ありません。受験時代に頭を悩ませた「no more than」と「not more than」の違いなんてこちらでは全くナンセンスです。それよりも以下のような薄手の「語法」や「類語」の本が辞書代わりに手元にあった方が役に立つかもしれません。
英語語法Make it!―図解でわかる語法アイテム付英語語法Make it!―図解でわかる語法アイテム付
(2003/05)
大矢 復、半沢 隆禎 他

商品詳細を見る

ビジネス英語類語使い分け辞典ビジネス英語類語使い分け辞典
(2011/01/13)
勝木 龍、富安 弘毅 他

商品詳細を見る


以上思いつくままに書いてみました。また何か思い出したら補足しようと思います。


↓参加中!クリックお願いします!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
別窓 | 英語学習 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
英語学習 ポッドキャスト
2010-02-24 Wed 22:26
さて今日はお勧めのESLポッドキャストをいくつか紹介します。ポッドキャストは無料~低コストで、濃密かつ楽しい英語学習ができるので大変お勧めです。

Ipodで音楽を聴く時、通常はItuneというソフトを使ってItune storeからパソコンに音楽をダウンロードし、その後にIpodに移すと思いますが、ポッドキャストもこれと同じ要領です。

Itune storeで聴きたいポッドキャスト(英会話に限らず)の番組に登録すると、番組の更新がある度に自動的にItuneにダウンロードしてくれるので、これをIpodに移して持ち出すという感じです。

完全に無料の番組から、正規のレッスンを聴きたい場合は受講料が必要なもの、音声は無料だけれどレッスンやホストの会話の英文を書き起こしたPDF(トランスクリプト)も欲しい場合は受講料が必要なものまで様々ですが、どちらにせよほとんどの番組は無料~非常に低コストです。

ポッドキャストは実験中に聞き流したり、家でトランスクリプトとにらめっこしながら真剣に聞いたりしています。他の使い方としてはイメージトレーニングです。過去のポッドキャストのテーマは生活に密着した様々な状況をカバーしています。例えば「歯医者に行く」「アパートを探す」「スーパーのレジで」「銀行口座を開く」「車を買う」などなど。。。このような状況に即した面白いダイアローグとホストの楽しいトークで、その状況を乗り切るための重要表現が学べるわけです。

明日コンタクトを作りに行くとなれば「眼科へ行く」というポッドキャストを聞き、テレビを買う前には「テレビ購入」の回を聞き、といった具合にポッドキャストを使ってイメージトレーニングをする事で渡米直後はかなり助かりました。「お~、ポッドキャストでこの単語でてきた!」「お~、ポッドキャストと一緒だ!」みたいな感じです。もちろんポッドキャストと違う展開になると全く対応できませんが。。。

それではお勧めポッドキャストの紹介です(リンクは各ホームページへのリンクです。Itune storeで探す場合は検索窓から探して下さい)。

EnglishPod
これは私が今一番気に入っているポッドキャストですが、耳が慣れていないと最初はやや会話のスピードが速く聞こえるかもしれません。しかしレッスンだけではなくホストの解説やトークもかなり楽しく聴いていて飽きません。残念ながらItuneではレッスン自体は無料ダウンロード不可能で定期的な番組情報だけの配信だったと思います。ただし一番安いベーシックプランなら会員登録しても現時点では月9ドルほど(長期登録で更に割引あり)のようです(流動的なのでサイトでよく確認して下さい)。唯一残念な点はダイアローグのトランスクリプトのみの配信で、ホストの解説やトークの部分を書き起こしたトランスクリプトの配信がない点でしょうか?好みやレベルもありますので、Ituneの無料の番組情報や上記サイトでダウンロードできるサンプルレッスンの雰囲気が気に入れば登録を考えるとよいかもしれません。

English as a Second Language
これは最も有名なESLポッドキャストではないでしょうか?確かレッスンだけならバックナンバーも含めて全て無料でItuneでダウンロードできたはずです(最新のものとバックナンバーが別番組として配信されていたと思います)。ホストの解説まで全て書き起こしたトランスクリプトまで欲しければ月謝を払って登録しなければいけませんが、ホストの先生はかなりゆっくりとした速さで難しい単語も簡単な単語に置き換えて分かりやすく解説して下さるので、慣れればトランスクリプトも不要かもしれません。バックナンバーは過去600回近くになっており、様々な状況での英語表現をカバーしています。

その他日本語の解説付きのもの、ビデオポッドキャストなども含めお勧めのものをいくつか紹介します。無料~低コストのものからトランスクリプトまで必要な場合料金が高くなるものまで様々なので、各サイトで料金等十分に確認して下さい。また各サイトから直接ダウンロードするよりも、Ituneを用いて一気にまとめてダウンロードした方が楽な場合もあります。

EnglishPod101
日本語のナビゲーターです。個人的には時事英語、和製英語のコーナーが役立っていますが初級レベルのレッスンからあります。

English Aya Pod
ネイティブのおしゃべりを題材にしているので会話スピードは早いですが自然なトークで英語が学べます。受講料を払って登録するとトランスクリプトやスロースピードのリピート練習教材なども手に入るようです。

Culips
まったりモードのトークがよいです。文法事項よりもスラングやイディオムなどの口語的表現が中心です。

Gaba G Style English
日本語のナビゲーターのビデオポッドキャストです。色々な状況での表現をカジュアルな表現と丁寧な表現の2通り解説してくれます。

毎日ちょこっとリスニング特訓
一回一回のレッスンは短いのですが、数量表現、似たもの表現などテーマをしぼったバックナンバーが効きます。

↓参加中!クリックお願いします!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村
別窓 | 英語学習 | コメント:8 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
英語学習 日本人のよくやる間違い+ESLのテキスト第2弾
2010-02-19 Fri 17:54
ふと思ったのですが、タンパに留学すると日本人の苦手な発音の上達が早いかもしれません。「Tampa」は英語では「タンパ」と言っても伝わりませんん。「てぇあ~んぷ(ぁ)」です。最初のaは「え」と「あ」の中間のような音、最後のaは軽く抜くような音です。

「Florida」は「フロリダ」と言っては通じません。「ふらぉ~うぃだ」と聞こえます。「Tampa, Florida」に住んでいるだけで、日本人の苦手な「aの使い分け」「rとlの使い分け」が上達します!ちなみに「フロリダ」の「フ」も日本人の苦手な音ですね。「下唇を軽く噛む」などと教わる「f」の音であって、日本の「はひふへほ」に相当する「h」の音とは違います。

さて、中学校で最初に習った英語表現は「How are you?」「Fine, thank you. And you?」でした。でもアメリカで「How are you?」と聞かれて「Fine.」と答える人はまずいません。イベントなどで司会者が「Hi, everyone! How are you doing!?」と切り出すと、たいてい聴衆は「Good!」と声を合わせます。

ラボでの挨拶は実際にはこんな感じです。
「How're you doing? (How's it going?)」
「Good!Good!」
「You good!?All right!」

「Fine」でも間違いではないのですが、「Fine」はどちらかと言うと「もういいです!」というような場合にやや不機嫌そうに使う場合が多いです。「もういいよ!自分でやるから!それでいいだろ?」と言うような場合はまさに「Fine! I'll do this by myself! Are you happy now?」とやや声を荒げて使います。

このように日本人は文法に強く会話に弱いのはよく知られた事実ですが、やはり英会話で間違えるポイントも他の民族とは少し違うようで、こちらの本屋でアメリカのESL向けの「英会話よく間違えるポイント集」みたいな本を見ても、日本人には当たり前の事ばかりだったりします。

このため日本人の英会話の特性をよく理解した人が書いた「日本人が誤りやすいポイント集」のような本を見ると、とても勉強になります。このような本はいくつか出版されているので今日はこれらを紹介したいと思います。

英語じょうずになる事典―ネイティブ講師が日本人のために書いた英語あたまをつくる210講英語じょうずになる事典―ネイティブ講師が日本人のために書いた英語あたまをつくる210講
(2008/12)
デビッド バーカー

商品詳細を見る

その英語、ネイティブにはこう聞こえますSELECTその英語、ネイティブにはこう聞こえますSELECT
(2008/06/19)
David A.Thayne小池 信孝

商品詳細を見る

日本人に共通する英語のミス151日本人に共通する英語のミス151
(2006/12/05)
ジェイムズ H.M. ウェブ

商品詳細を見る

ビジネスで使ってはいけない英語100ビジネスで使ってはいけない英語100
(2009/03/23)
デイビッド・セイン

商品詳細を見る

やりがち英語ミスこっそりチェック帳―これくらいは社会人の常識! (通勤電車シリーズ―一駅で英語チャージ!!)やりがち英語ミスこっそりチェック帳―これくらいは社会人の常識! (通勤電車シリーズ―一駅で英語チャージ!!)
(2004/06/07)
関野 孝雄

商品詳細を見る


以下の本は「よくある誤り集」とは少し異なるのですが、日本人的発想では出てこない英語表現を解説した、英語的発想のトレーニング本で勉強になります。最近私がちょっとハマっている本です。↓
3段階の発想で英語が伝わる! 100のツボ3段階の発想で英語が伝わる! 100のツボ
(2008/11/25)
西蔭 浩子

商品詳細を見る


今日は前回紹介しきれなかったESLのテキスト(洋書)も紹介しようと思います。前回のような基本的文法事項を扱ったテキストではなく、イディオムやスラングを扱ったものです。イディオムやスラングのテキストはマニアックで敷居が高いものが多いのですが、以下の2冊はなかなかお勧めです。

この本は少し厚めですが、よく使う(マニアックではない)イディオムや句動詞、スラングが、生活に即した色々なテーマ毎に分かりやすい解説でまとめてあります(「お腹がすいた時の表現」「疲れた時の表現」「相手が理解しているかを訊ねる表現」など)。他のマニアックなイディオムや句動詞のテキストと比べると紹介されている表現の分量もさほど多くなく、重要なものを外国人向けに絞り込んで載せてくれている感じです。イディオムと句動詞を同時に、しかも日常に即したテーマ毎にまとめているテキストは他にあまりないので気に入っています。ただイディオムというもの自体がややハードルが高いものですし、厚めの本なので辞書的に気になったテーマに目を通すような使い方になるでしょう。↓
Webster's New World American Idioms HandbookWebster's New World American Idioms Handbook
(2003/04/02)
Gail Brenner

商品詳細を見る


この本は薄めでイラストが多く見やすいスラングのテキストです。スラングといってもマニアックなものではなく、イディオムに近いような日常会話でよく使うものばかりが紹介されています。またwant to=wanna、going to=gonna、kind of=kinda、supposed to=spostaといった基本の音声変化から載せてくれているので、取っ付きやすいです。↓
Slang Rules!: A Practical Guide for English Learners (Practical Guides for English Learners)Slang Rules!: A Practical Guide for English Learners (Practical Guides for English Learners)
(2008/09)
Orin Hargraves

商品詳細を見る


↓参加中!クリックお願いします!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村
別窓 | 英語学習 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
英語学習 ディズニーDVDの勧め
2010-02-18 Thu 00:45
今日はボスのテンションが高くて、3回も私の席までディスカッションにやってきました。その都度新しいアイデアが出てくるので、その対応に追われた一日でした。

アメリカのラボは横のつながりが強いので、こういうディスカッションをすると必ず「確かあの研究室にこの薬があったはずだ!試してみよう!」という事になり、先方のラボにメールを書いて、アポを取って薬を貰いに行くわけです。

今日も3つのラボを巡って来ました。思えば渡米直後はこんな時ものすごく緊張し、1つのラボへ行くだけでもメールを書くのに数時間、簡単なプレゼンを考えるのに数時間、ラボの場所を探すのに数時間、勇気を振り絞ってラボを訪ねるのは結局翌日と、一体いつ薬が手に入るんだ!という感じだったのですが、今では少し慣れてきたのかスムーズに3つのラボを回る事ができました。

さて、今日はDVD字幕学習について書こうと思います。英語字幕を上手に利用しながらDVDで学習する方法も巷でよく紹介されていますが、やはり普通の映画やドラマは初心者には難しすぎるので、やるのであれば子供向けのディズニーチャンネルの番組のDVDからトライするのがよいと思います。ある程度時間の必要な学習法なのでなかなかトライできないですが、繰り返し見て字幕が不要になった回の英語表現は、イザという時にちゃんと口から出てくるのである程度有効な学習法だと思います。

これはディズニーチャンネルの超人気ドラマで大変おもしろいのですが、ティーン向けの番組なので初心者には英語がやや難しいかもしれません。以下は日本版のDVD(英語+日本語字幕と日本語吹き替え付き)なので日本のDVDプレイヤーで再生可能です↓
シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ シーズン1 コンプリートボックス [DVD]シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ シーズン1 コンプリートボックス [DVD]
(2008/03/19)
マイリー・サイラスエミリー・オスメント

商品詳細を見る

以下はもう少し低年齢向けの番組ですが大人でも十分楽しめますし、日常生活でよく用いる基本の英語表現の習得にも有効です。以下は全てアメリカ版(もちろん日本語字幕と吹き替えはナシ)なので通常は日本のDVDプレイヤーでは再生できないのでご注意下さい。英語字幕は呼び出す事が可能です。探せば日本版もあるのかな??
Imagination Movers 1: Warehouse Mouse Edition [DVD] [Import]Imagination Movers 1: Warehouse Mouse Edition [DVD] [Import]
(2009/05/05)
不明

商品詳細を見る
Manny's Green Team (Dub Ac3 Dol) [DVD] [Import]Manny's Green Team (Dub Ac3 Dol) [DVD] [Import]
(2009/03/31)
Handy Manny

商品詳細を見る
Phineas & Ferb: The Fast & The Phineas (Full) [DVD] [Import]Phineas & Ferb: The Fast & The Phineas (Full) [DVD] [Import]
(2008/07/29)
Dan PovenmireVincent Martella

商品詳細を見る


最近日本では超字幕という映画字幕を利用した学習ソフトが流行っているようですね。たまたま日本から送ってもらった体験版を試してみたのですが、フレーズ毎に異なるスピードでリピート再生ができたり、字幕にマウスでカーソルを合わせるだけで単語の意味の確認ができたり、お気に入りのフレーズを簡単にストックできたりと、普通のDVDで字幕学習をする場合にストレスだった点が解消されておりよさそうです。時々字幕に粗い所(スピードの速い所で副詞が抜けていたり)があったり、日本語訳が意訳に近かったりする部分もありますが、ヒアリング学習は英語が英語のまま日本語意訳のニュアンスで響いてくるのが目標ですし、カーソルを合わせるだけで単語の意味が出てくるので問題ないと思います。

ただしこの「超字幕」、上記のホームページやアマゾンや楽天などでも海外からの利用や発送ができないようで、アマゾンや楽天などと海外転送サービス会社との併用でUSB版を取り寄せるなどしないといけないようです。。。

↓参加中!クリックお願いします!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村
別窓 | 英語学習 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
英語学習 あいづちの勧め
2010-01-24 Sun 17:38
アメリカに来たばかりの時は、正しい文法で英語を話さなければと考えすぎて萎縮していましたが、アメリカ人も文法や時制をよく間違えたり、かなり文章を省略したりする事が分かりました。

例えば無理に疑問文を作らなくても、肯定文の後にright?を付ければ立派な疑問文になり、アメリカ人も会話ではこれをよく使います。

日本でも廊下ですれ違いざまに「あなたは今からどこに行こうとしているのですか?」などと長々とは聞きません。「どっか行くの?」となると思います。アメリカでも同じで「Going somewhere?」などと文法お構いなしで言います。

会話のあいづちで「何のためにあなたはそれをするのですか?」など長々と言わず、「何で?」などと言うのと同じで、アメリカでも「For what?」などと言います。

こういう事が分かってくると、正しい文法にこだわり過ぎるよりも、正しい内容を伝える方が大事だと開き直る事ができ少し気が楽になりました。

今日はこのような会話のあいづち表現を勉強するための本をいくつか紹介します。

この本は先程の「For what?」のように、短いけれども会話でよく使う表現がたくさん載っています。このような表現だけでも十分会話が弾むのだと分かり気分が楽になります↓
あいづち英会話―あいさつ、合いの手、問い返し+発音練習帳 (CDブック)あいづち英会話―あいさつ、合いの手、問い返し+発音練習帳 (CDブック)
(2006/09)
デイビッド セイン小池 信孝

商品詳細を見る

以下の2冊は少しレベルの高いあいづち表現などが載っています↓
CD付英会話はあいづちでうまくいく!CD付英会話はあいづちでうまくいく!
(2009/03/19)
長尾 和夫マケーレブ英美

商品詳細を見る

英会話は、お返事でうまくいく!英会話は、お返事でうまくいく!
(2009/09/25)
長尾 和夫テッド リチャーズ

商品詳細を見る


↓参加中!クリックお願いします!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村
別窓 | 英語学習 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| フロリダ研究留学日記 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。