米国フロリダ州タンパ発のブログです!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
野生のイルカとマナティー撮影成功!
2010-08-29 Sun 01:04
夏休み3日目はペンサコーラでのんびりしました。朝からとてもいいお天気でした↓pns2-1.jpg
これが私たち家族が1日お世話になったパラソルです↓
pns2-2.jpg
嵐の直後の昨日より更に綺麗な海でした↓
pns2-3.jpg
足元に魚の群れや波でできた海底の模様が綺麗に見えます↓
pns2-4.jpg
海底の貝殻が宝石のように見えるくらい澄んだ水です↓
pns2-4b.jpg
娘が作った砂と貝殻の山です↓
pns2-5.jpg
なんと数頭のイルカが海岸のすぐ近くまでやって来ていました↓
pns-iruka.jpg
国立公園内まで入るとまるで雪原のような白い砂浜が広がっていました↓
ns2.jpg
これは翌日パナマシティビーチへ向かう途中で寄った小さなビーチですが、名も無いビーチが意外と素敵だったりします↓ds1.jpg
残念ながらパナマシティビーチは海が荒れており、先週オバマ大統領ファミリーも泳がれた本来の穏やかなビーチは楽しめませんでしたが↓
pcb1.jpg
メキシコ湾に沈む綺麗な夕日を見る事ができました↓
pcb2.jpg
その翌日はワクラ・スプリングスへ行きました(日本にもワクラ・ホットスプリングス=和倉温泉がありますね。全く関係ありませんが・・・)。ここのボートツアーでは野生のマナティーや↓
ws2.jpg
ワニや(ワニは他の観光地や、自宅周辺にも現れますが・・・)↓
ws3.jpg
大ジャンプする魚に出会えました↓
ws1.jpg
最終日は行き当たりばったりでファンニング・スプリングスへ寄ったのですが、なかなか綺麗でびっくりしました↓
fs-a.jpg
美しい色です。地元の子供たちもここで気持ちよさそうに泳いでいました↓
fs-b.jpg
その後シカたちとも遭遇しながらやっと昨日タンパまで帰り着きました↓
sika.jpg
休み明けの月曜日にはいつも通りプレゼンが控えているので、明日は夏休み前にひねり出した実験データをまとめて、論文をいくつか読もうと思います。

↓参加中!クリックお願いします!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | フロリダ風景写真(ビーチ) | コメント:14 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
夏休み2 ペンサコーラビーチ
2010-08-23 Mon 00:27
夏休み2日目はペリーからペンサコーラまで向かいました。これはペンサコーラビーチへとつながる橋を渡っているところ。晴れていたら両側海で綺麗な景色なんでしょうが。。。↓
pnsa.jpg
フロリダでは通り雨にやられるとワイパーを最高速にしても視界が全く利かなくなります↓
pnsb.jpg
でもフロリダの雨は待っていればすぐ止みます。30分後ホテル到着時にはすっかり晴れ上がっていました↓pnsc.jpg
ホテルの部屋のテラスからの眺めです。↓
pnsd.jpg
ホテルからビーチへつながる木橋を渡れば↓
pnse.jpg
いよいよビーチへ!↓
pnsf.jpg
きめ細やかな白い砂です。足が熱くない砂というのは本当でした↓
pnsg.jpg
ペンサコーラにも原油の漂着があったとの事ですが、今は美しいビーチに戻っています↓
pnsh.jpg
沖の方で海の色が変化しているのが分かるでしょうか?つまりあの辺りまでは遠浅で足が付くという事です↓
pnsi.jpg
娘は綺麗な貝殻も拾えてご満悦でした↓
pnsj.jpg

↓参加中!クリックお願いします!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村
別窓 | フロリダ風景写真(ビーチ) | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
夏休み1 イチェタックニー・スプリングス
2010-08-21 Sat 22:07
渡米後1年目はエバーグレイズシャークバレーへの旅行さえもサンクスギビング休暇を利用して行ったくらいで、夏休みや冬休みを取らずにやってきましたが、今年は総説論文が仕上がり実験データも少しずつですが集まりつつあるので、思い切って1週間だけ夏休みを取る事にしました。

行先はオバマ大統領ファミリーも先週訪れたパナマシティビーチや、ペンサコーラを中心とした北西フロリダです。同じフロリダ州でもペンサコーラまではタンパからは10時間くらいかかります。今日はイチェタックニー・スプリングスを経由してちょうどペンサコーラまでの中間地点であるペリーまでやって来ました。


これは自宅のすぐ近くのパメラブレッドでおいしいパンとコーヒーを頂いている時に、いつもの大きな鳥が現れた瞬間です。娘は「鳥さーん!」と大喜びです↓
i0.jpg
その後2時間半のドライブでイチェタックニー・スプリングスまでやって来ました。暗い森の中にまばゆい泉が見えてきました↓
i10.jpg
i8.jpg
いよいよ泉のすぐそばまでやって来ました。これまでいくつかの泉(レインボー・スプリングスブルー・スプリングスホモサッサ・スプリングス)に行きましたが、それぞれに水の色や輝き方が微妙に違います。ここは一番青い感じがしました。↓
i4.jpg
i5.jpg
10分ほど歩くと別の泉もありました。こちらはひっそりと静かな雰囲気でした↓
i3.jpg
i1a.jpg
i2.jpg
その後広大な牧草地を延々と走ったり↓
i6.jpg
ナビに騙されてこんな道を走らされたりしながら↓
i7.jpg
なんとかペリーのハンプトンインまでたどり着きました。このホテルですが、こんなフロリダの片田舎にあるにもかかわらず(失礼!)、何故かエクスペディアでもめったに見ない5点満点の評価だったのです。どうしてだろうと思っていたのですが、実際に泊まってみると納得のサービスと居心地の良さです。たとえ仮に都会の高級ホテルに泊まったとしても、なかなかこのような感覚を味わう事はできないでしょう。旅行初日からとっても幸せな気分になりました。

↓参加中!クリックお願いします!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村
別窓 | フロリダ風景写真(内陸) | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| フロリダ研究留学日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。