米国フロリダ州タンパ発のブログです!
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
米子トーク in フロリダ
2010-01-21 Thu 22:36
「What a small world, Hah!?」
こんな英語、一生使う事はないと思っていました。。。
でも使いました、昨日。。。

昨日夜中に実験データの測定をしていた時の事です。
アメリカで夜中まで実験をするのは大体日本人だけなので、日本人研究者の少ない我が癌センターではめったに夜中に人と遭遇する事はありません。しかしこの日はたまたま途中で他の外国人研究者の方と一緒になりました。

「こんな夜中に実験するのは日本人だけかと思ってました!」と声をかけると、
「私は5年間日本の大学で研究してましたから日本式なんです。」とおっしゃるじゃありませんか!

「ええっ日本のどこですか!?」
「たぶん知らないかも。。。Yonago Cityです。」

Yonago City? 米子!?
まぎれもなく私の生まれ故郷でした。。。

「えええっ私は18歳まで米子で育ちました!」
「本当ですか!?あなたのお名前は!?」

「私は●●と申します!」
「おおっ私のいた大学にも●●というドクターがおられてお世話になりました!」

「えええええっ、それ私の父親ですよ!」
「えええっ、あなた息子さんですか!?」

そこでお互い言った言葉が「What a small world, Hah!?」。。。

ここはニューヨークなどと違い、日本人と遭遇する事もめったにないフロリダの田舎町。
しかも職場で偶然夜中に出会っただけの外国人の方がなんと父の知り合いだったとは!!

こんな事ってあるんですね。。。本当にびっくりしました!!

でも実はタンパで米子関係の方にお会いするのはすでに3回目だったりもして。。。
こんな異国の地で超ローカルな地元トークに花を咲かすのもまた一興ですね。

↓参加中!クリックお願いします!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | フロリダ生活 | コメント:14 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<英語学習 あいづちの勧め | フロリダ研究留学日記 | 引退 その2 (井上怜奈選手編)>>
この記事のコメント
米子
 lettuceさん おはようございます。

  本当に世間はせまいなぁっていうこと よくありますよねv-290
 lettuceさんは 米子のご出身なのですね。
4年前に鳥取へ職場旅行で行きました。 米子は鳥取砂丘とは反対に県のいちばん西にありますね。
 今年3月末からNHKで松下奈緒さんv-345主演の朝の連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」が始まります。水木しげる先生のご出身は境港でしたね。 

 昔 城崎へ行くのに 特急エーデル鳥取に乗って行き、良い電車だなぁと気に入っていたのですが、廃止されてしまいましたv-395

 いつもコメントありがとうございますm(_ _)m
 ではまた☆
2010-01-22 Fri 16:40 | URL | コウ #Qi8cNrCA[ 内容変更]
No title
驚きですよね。
異国の地でそういう人にお会いするなんて。
世間は狭すぎ!と思います。
2010-01-22 Fri 16:57 | URL | ぺあとら #BDTrzxcw[ 内容変更]
コウさん
そうです、水木先生は境港の御出身です。地元では鬼太郎ペイントの列車が走っており、駅名も正式名と別に妖怪の名前が付いています。エーデル鳥取懐かしいですね。。。松下奈緒さんは歌もお上手で多彩な方ですよね。ドラマ楽しみですね!
2010-01-23 Sat 00:06 | URL | lettuce #LKfmmIW2[ 内容変更]
ぺあとらさん
本当にびっくりしました!タンパも米子もどちらかというとマイナーな都市同士なので余計に。。。しかもどうやら私が地元を出る前の同時期に米子に住んでおられたようで、どこかでお見かけしていたかもと思うと、なんだか不思議な感じでした!
2010-01-23 Sat 00:10 | URL | lettuce #LKfmmIW2[ 内容変更]
狭い……
世界は狭いですね…でも夜中に研究、という行為が二つの事象を引き寄せたのかもしれませんね♪
それにしても、「夜中に研究」は日本の専売特許だったんですか?? おかしな風習とはおもっていましたが、アメリカでも一部の人はやっているもんだと思っていましたf^_^;
日本の常識、世界の非常識ですね♪
2010-01-23 Sat 20:52 | URL | k1sh #-[ 内容変更]
No title
こんばんは、になりますね。
「米子トーク」拝見しました。
まず、驚いたのは大変な研究をなさっていることです。
専門的なお話は到底素人の私には分かりませんが、
癌の研究をなさっているのですね。
日本人死因トップの病気の研究は大変だと思います。
私なんかがいうのはおこがましいですが、頑張って下さい。

世間が狭いとは正に今回のようなことをいうのでしょうね。
でも、こういう瞬間は嬉しいですよね。相手との距離が
一気に近くなる瞬間でもありますね。
2010-01-24 Sun 01:26 | URL | kaikom #-[ 内容変更]
No title
意外に世界は狭い物とは言いますが、外国でとなると人の出会いの縁を感じます。運命って言うんですかね。こういう出会いは嬉しいですね、
2010-01-24 Sun 06:42 | URL | メンカ #OARS9n6I[ 内容変更]
No title
不思議な出会いですねぇ
2010-01-24 Sun 07:40 | URL | gero #-[ 内容変更]
k1shさん
確かにそうかもしれませんね!
米国での研究者の帰宅時刻は、アメリカ人→16:50 (17時じゃないのがポイントです)。実験好きなアメリカ人+中国人→19:00~20:00。日本人→22:00~エンドレス、といった感じです。土日も実験する私達はクレイジーと言われる事もありますが、密かに出勤が昼前だったりもします。
2010-01-24 Sun 13:54 | URL | lettuce #LKfmmIW2[ 内容変更]
kaikomさん
ありがとうございます!日本の医療や研究は決してアメリカにひけをとってませんが、癌医療(特に私の専門とする抗癌剤治療と緩和ケア)については遅れている部分も多いです。少しでも貢献できるように頑張ります!
2010-01-24 Sun 14:03 | URL | lettuce #LKfmmIW2[ 内容変更]
メンカさん
今回の事で本当に世界って狭いなと思いました。
確かにこのような出会いは大切にしたいですね!
2010-01-24 Sun 14:07 | URL | lettuce #LKfmmIW2[ 内容変更]
geroさん
本当に不思議です。
時差14時間の地球の裏側の田舎町どうしでこんな事が起こるんですね!
2010-01-24 Sun 14:20 | URL | lettuce #LKfmmIW2[ 内容変更]
はじめまして
「What a small world, Hah!?」。。。っていう言い回しがなんだかとても気に入ってしまいました。いつかどこかで使ってみたいと思います。フロリダの寒波に負けず、頑張ってください♪私の兄も、遠い昔?アメリカに渡ってドクターになりました。なのに妹の私は英語が苦手です。。。「What a small world, Hah!?」。。。みたいな英語、しゃべれるようになりたいな。おじゃましました。
2010-01-28 Thu 07:35 | URL | かのちゃん♪ #-[ 内容変更]
かのちゃん♪さん
こちらこそはじめまして!私も英語は全く駄目です。。。現在少しでも上達しようと努力していますがなかなか。。。お兄様、アメリカでドクターをされているのですね!もし学会などでお会いしたらそれこそ「What a small world, Hah!?」かもしれません!
2010-01-29 Fri 22:03 | URL | lettuce #LKfmmIW2[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| フロリダ研究留学日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。